悪化しつつある事業の再生への取組を支援

青森県中小企業
再生支援協議会

menu

支援の対象事業者

対象事業者とは

青森県内の中小企業者で、自ら企業再生に意欲のある以下に該当する事業者。

  1. 事業は円滑に行われているが借入金負担等で、全体の資金収支が厳しくなっている事業者
  2. 事業存続の見通しはあるものの、事業見直しや複数の金融機関との調整が必要な事業者
  3. 過剰債務、過剰設備等により財務内容の悪化、生産性の低下等が生じ、経営に支障が生じている、もしくは生じる懸念がある事業者

相談内容の一例

  • 現在事業は続けているが、借入金返済負担が大きく、資金収支が厳しい。
  • 東日本大震災意以降、金融機関の返済緩和を受けているが、思うように事業が回復せず、事業再生については、事業の見通しや複数の金融機関との調整が必要。
  • 金融機関から事業再生計画を策定するように求められているが、自力では難しい。

※その他、様々なケースのご相談に応じます。なお、ご希望に沿えない場合もありますのでご了承願います。

このページは役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。

更に詳しく検索する
その他

よく検索されているワード

  • バナー:公益財団法人21あおもり産業総合支援センター
  • バナー:青森県信用保証協会
  • バナー:青森産技