有限会社forte

移動体通信システム掲載アシストバイク「ナビチャリ」を観光の新スタイルに!

最先端の通信システムで観光をもっと自由に、快適に!

『ナビチャリ』は、電動アシスト自転車にナビ機能を搭載した次世代型レンタサイクル。
 自転車で周遊中、携帯メールに配信される見どころや観光施設、飲食店、お土産などのおすすめ情報から、気になるものをチェックすれば、道案内をしてもらいながら目的地へたどり着けるというサービス。自転車は電動アシストタイプなので、移動にかかる労力は軽減。思った以上に広範囲の観光が楽しめます。
 「ナビチャリのコンセプトは、観光、健康、環境の3K。移動エリアに応じて400メートル圏内の情報をリアルタイムで配信するので、利用者が欲しい情報が簡単に見つけられます。また、返却時には走行距離と消費カロリー、CO2削減量もわかるようになっており、健康的かつ環境にやさしい観光として楽しめます。

もちろん、このサービスは導入される側にも、観光客の行動エリア拡大による地域消費の増加、利用者の性別や年齢別に行動解析したデータの観光開発への活用、貸出や利用状況の一括管理といったメリットもあります」と語るのは、自転車に搭載したGPS(衛星利用測位システム)を含む移動体通信システムの開発、サービスを手がける有限会社forte社(青森市)・代表取締役の葛西純さん。ナビチャリは、葛西さんが、長年胸に温めてきた構想の実現に一歩踏み出し、カタチにした事業です。

形態をかざすだけで登録完了

今後は「ナビチャリの認知度をさらに高め、県内はもとより県外にも販路を広げたいと考えています。将来的にはこのシステムの汎用化が目標です。

ナビチャリは小型バッテリーから自転車の動力と通信の電源を供給しているので、たとえば災害時に移動と通信の両方に活用できるツールとして、また、広大なショッピングモール内での位置案内、買い物難民の方達向けの移動販売車の位置情報の配信や相互連絡などといったさまざまな用途での展開が可能だと思っています」
いずれはこの簡単&便利な通信ツールを全国のさまざまな地域のさまざまな場面で活用し、多くの人の暮らしに役立てていきたいものです。

形態に送信されるおすすめ情報の確認 いいねボタンでお気に入りの場所の投稿も可能

お気に入りの場所をみんなで「なびチャリ」に登録

Map

企業プロフィール

  1. ■葛西 純(かさい・じゅん)代表取締役
  2. ■社名 有限会社forte
  3. ■代表者 葛西 純
  4. ■設立年月日 平成17年3月28日
  5. ■所在地 青森市合浦2-6-49 空衛ビル3F
  6. ■電話 017-741-2171
  7. ■企業URL  http://forte-inc.jp/
  8. ■資本金 300万円
  9. ■採択年度 平成22年下期
  10. ■助成期間 平成22年~23年
  11. ■事業内容 観光サービス化に向けた移動体通信システム(小型情報端末機)の開発
このページは役に立ちましたか?

ご回答ありがとうございました。

更に詳しく検索する
その他

よく検索されているワード

お悩み・目的に合わせて相談する